本日:
昨日:

TOPへ戻る
ガールフレンド(仮) 第十二話 『ガールフレンドXXX』(最終回)

望月さんが撮ったクリスマスの写真に見入る方々。

くっ、あのレズ女、てっきりローアングルのものばっか撮ってると思ったらまともじゃねえか…。

日本のお正月を満喫するために心実ちゃんの家に行くことになった外国人二人とその他。

『おせちー!』
クロエ『このおせち、以前見た写真と違って、中身がスカスカじゃないデース!』


ロボットにお餅とかヤバすぎるだろ…。

あぁ^~、ロリ心実ちゃん可愛いんじゃぁ^~

外人さん二人に着物を着せたいがために不知火さんとこにお邪魔。




望月さん、その撮った写真ZIPでくれ。


巫女さん&百合好きには堪らない構図!!


『良き人、遠方より来る…。恋の予感かもですね、ユーリアさん!』
恋の予感(女同士)

カウントダウン!!

『あけまして、オメデトウゴザイマース!!』



『私、クロエさんと来年も【おめでとう】って言いたいです!』
『モチロンデスヨー!』

【悲報】心実ちゃん、笹原先輩とクロエちゃんの二股レズに進化


お疲れ様でした!!

去年大晦日から今年の正月にかけてのCMテロで一気に知名度が上がったこの作品、
この度アニメ化となりましたが、日常アニメとしてなかなか面白かったです。
まあ、話題には全然ならなかったですけどね…。
あんまお金掛けてるようなカンジではなく、もうちょっと作画が良ければ話題にもなったかもしれないけど、
それはすでにCMで済んでるんでしょうかね。

提供から見ても、クロエちゃん贔屓ということがよくわかる展開でした。
オリジナル男子生徒が主人公のラブストーリーの可能性もあったけど、オリジナル野郎キャラは某おかわりがその身を持って示してくれましたから…。
萌えアニメに男子オリキャラは死臭という概念を植え付けてくれたフユキってやっぱ偉大だわ。
ガールフレンド(仮) 第十一話 『さよならア・ラ・モード』

期末テスト終了! 我々は自由を手に入れた!!

いつも元気なクロエちゃんが憂いをみせる…いったい何が?



なお提供ではいつもどおりである。

この子も留学生でクロエちゃんの対になるような銀髪なんだけど、
クロエちゃんとユーリアさん、何故差が付いた…。
ヒント:正月テロ・丹下桜さん

『何か今、お悩みなことはありませんか?』

『ゴメンナサイ、話すようなコトは何もないのデス…』

それでもメゲずに体育館へ連れ込む。

『実は家族から帰ってくるように言われテ…
永遠にニッポンとお別れするということデス!!』

後ろの連中は組体操でもしてたんですかね…。


というわけで、家族にニッポンとこの学園の良さを理解してもらうため、PVを制作することに。


謎のサービスアングルwww
ビリヤード部とかいくつ部活あるんですかね。


『ミナサン…メルシー! これを見たら、考えを変えてくれるかもシレマセン!!』


ダメでしたー。

パパンの助言で、クロエちゃんを快く送り出そうということに。
どうでもいいけど、見た目望月先輩と笹原先輩の区別がつかんわ。


『パパがこれから…ここに来るそうデス…』


見事なおひげのパパン!


『ニッポンには【モチ】という命の危険がある食べ物がふるまわれマス!!』
まあ、正月の大量殺戮兵器とも言われてるしね…。

誤解が解けました。というかどう考えても治安はフランスのほうが悪くね?

どうでもいいけど、金髪留学生ヒロインは物語後半に家族に連れ去られるような展開の頻度は異常。
ガールフレンド(仮) 第十話 『プリンセス&プライド』

先週は風邪ひいたのでお休みです。

なんか学園内でミスコンらしきものが開催されるらしい!

これポスターのキャラは心実ちゃんなんじゃ…。

『はたして今年の栄冠は誰の手に…?』
この人が一番得するイベントじゃねーか!


『女子も投票できるってところが、ウチのミスコンの素敵なところよね~』
学校側がレズを公認しちまっているのか…。

『ミナサンの、キモき一票はどなたに、デスネ♪』
『清き一票ですから…』

一字違うとまったく正反対の意味に!!

あぁ^~、大鯨ちゃん可愛いんじゃぁ^~


心実ちゃん、笹原先輩を熱く語る。

これは放送部の二人も引くレベルやったわ…。

選挙速報www
当選した人はきっとクロエちゃんレベルの可愛さなんやろなぁ…(白目)

別にきのこの森の売上にはあんま貢献してなさそうだけど、たけのこの森が別の会社が作ってたとしたら
ものすごいステマとか言われて叩かれてそう。


そして投票開始! つか開票早いな!

桜井さんもミスコンに入賞してしまったので、急遽代役の押井さんが司会を務めることに。


『あたし…やってみる! 司会!』
あたい、やるよ!!

速報さん、ミスコンはもう結果発表終わってますよ(ぉ

だが前途多難だ。つうか何故放送部に入った。


『さあ! ギャラリーはみんな、このキノコだと思うがいい!!』
年頃の女の子ですから、キノコと思ったらあらぬモノを連想しちゃうんじゃないですかね…(ゲス顔)
あとキノコじゃなくてチョコだからな、それ。


『本年度の入賞者のみなさん、おめでとうございます!』
変態レズカメランマンも入賞してるだと…。


屋上で一人本番前のリハーサルをやる押井さん。

『よかった、無理やり表舞台に引っ張り出して
苦労させたんじゃないかって、心配してたんだ…』


キノコGJ!

どうでもいいけど、モデルの見吉さんがミスコンに選ばれてないのはおかしいんじゃないですかね…。
アマの舞台に出張るのはナンセンスだから辞退したのか?

入賞者の発表だけで、誰が一番なのかは発表しないのか…平和な世界だ…。
というかリアル人気投票に準じて文緒さんが一位?

ガールフレンド(仮) 第八話 『クリームソーダの向こう』

新体操部期待のホープとしてインタビューを受ける心実ちゃん。

毎回思うけどレオタードにニーソとか色々マニアックすぎるだろ…。

『椎名さんの演技は少し守りに入りすぎている気がするの。誰だって失敗は怖いものよ』
おう、自分が演技するわけでもないのに無茶振りやめーや。

帰り道に笹原先輩。

『大会、もう少しよね。応援に行ってもいいかしら?』
(先輩にカッコ悪いところ見せたくないし…やっぱり今までのほうが…)

同性にカッコイイとか悪いとか思っちゃう心実ちゃんってやっぱレズ娘だわ。


新体操でリボンがこんなに絡まるなんてホントにあるのだろうか…。あと加賀さんは赤ずきんチャチャのマジカルプリンセスか?


『くのいちー! ニンジャカッコイイデスネ! ニンニン、ドロン!!』
ニンニンとかいうのはナルト世代じゃなくてハットリくん世代だろ!

お昼休み、笹原先輩がポスターを貼っていた。つうかこの学校アルバイトにめっちゃ寛容なんやね。

ポスターも貼れないとかどんだけ不器用なんだよ…。

『心実ちゃんも一緒にやらない? 笹原先輩と仲良くなれるチャンスだよ?』
他の子も心実ちゃんをレズ娘だと認識してるだと…。

一人だけおっぱい強調してる子が!

クリームソーダも入れられないとは…。
こないだのクッソ不器用会長とキャラ被ってね?

心実ちゃんはレオタード姿になるとやたらおっぱいが強調される子だと思った。

『コーヒーは喫茶店の顔だから。これだけは頑張って覚えたの!』
『たくさん…練習したんですね…』

実はインスタントだったというオチではなかった。


そしてクリームソーダもなんとか入れられるようになった笹原先輩。こやつ、なかなか成長率高いな…。


笹原先輩のチェレンジ精神に火を付けられた心実ちゃんは、自分の新体操ももっと攻めていこうと決意する。

後ろのモブ子ちゃんに比べて髪の毛の色の自己主張が激しいヒロインさんたち。

(後悔はしたくないから…椎名心実、新しい自分に挑戦します!)
え? 結果発表されへんの?
ガールフレンド(仮) 第七話 『ドギー&スクランブル』
先週の感想はお休みです。

『むかしむかし、あるところに…(略)』
登場キャラ多すぎィ! あと声のトーンがみなみけの千秋ちゃん。バカヤロー。

『もしよかったら、私にも読ませてもらってもいいですか?』

まともな人間なら誰しもが口を揃えてこう言うだろう…。
米青 ネ申 禾斗 ιこ 彳テ ιナ


『面白いです、これ!』
なん…だと…?


『このあと、チンゲン菜はどうなっちゃうんですか? 
続きがすごく気になるんですけど…。いつ完成するんですか?』
『このままだと一生完成しないかも…』

三浦建太郎(ベルセルク)&萩原一至(バスタード)『おっ、そうだな』
ベルセルクとか20年以上連載&37巻まで出てるのに、序盤に出てきた四天王みたいな敵を誰ひとり倒せてないんだぜ…。


『チンゲン菜はどうなるんデスカ!?』
フランスガールから見た熊本城とかシーモンキー(海の猿)のセンスは理解出来るんですかね…。

ファンが増えたwww

『創作において絶対に必要なもの…それは締め切り!!』
冨樫『おっ、そうだな』



アイキャッチやべえwww


『早く続きを書きマショー!!』
冨樫先生…じゃなかった、夏目ちゃん締め切りに間に合わず逃げるw

『こうなったラ、アイディア出るよう、お手伝いしまショウ!!』

そもそもサイボーグとか宇宙人とかシーモンキーの事詳しく聞いても、作品のアイデアは思い浮かばないだろ!

なんか完成した!

『本当に面白かったですよ、夏目さん! 何度も読み返したい作品です!』
せ、せやな…。

『小説…終わっちゃった…』

『私、このお話が終わるのが寂しかったんだ…』
続編書けばいいじゃない!
なおサッカー漫画の金字塔・キャプテン翼は無印は神アンド神だったのに、続編のワールドユース編は『高橋陽一の同人誌』と言われるひどい評価だったもよう。
つうかテクモ版キャプ翼2&3のシナリオが神すぎたわ。

続編キター!

なお続編も大好評だったもよう。
ってゆうか女性受けする小説ってBL要素それなりに含まないと受けないわけだが、
あのメンツのどこでBL要素加えるんですかね…。
ガールフレンド(仮) 第五話 『ダージリンをみんなと』


『今日は学食、お休みみたいなんです』
なんか調理する人が慰安旅行先で嵐にあって帰ってこれなくなったらしい。

『…いいアイデアがあるんだけど。生徒会で学食を再開するのはどうでしょう』
17歳を演じる、井上喜久子さん17歳!!



とりあえず男子生徒はいるみたいなんだけど、
会話シーンになると忽然と姿を消してしまうんだよなぁ…。





とりあえずクロエちゃんを出しとこうという風潮。



『どうしてあの方が生徒会長になったのかしら…』
学園にお金掴ませたとかしか思えん。

これ、バイト代出ないボランティアかもしれないけど、
学食のオバちゃんらがお給料もらってるんだから、その分はちゃんと上げないと不公平だよねぇ。

学食って普通ウェイトレスとかいらんやろ!



やべぇ…中の人が井上喜久子さん17歳じゃなかったら殴りたくなるほど会長役に立ってねぇw


『結局、ついていっちゃうのよね』
将来ダメ男のヒモになりそうで不安な子やわ…。


なんかこの画面みるとスト2とかKOF94思い出すわ。

『明日こそは、私もちゃんとお手伝いしなきゃ!』
『お願いですからじっとしててください!』

今日はお手伝いしてないという実感はあったのか…。
ガールフレンド(仮) 第四話『猫と雨の夜』

今回の主役は放送部の桜井さん!

一体何を見つけたんです?

可愛いネコちゃん! しかし、捨て猫だったので、桜井さんは放送を通じて貰い手を探すことになった。


何か右下のあしゅら男爵みたいな子、とあるエロゲの有名グロシーンで見たことがある…。


しかし猫を家で買うには、テストで平均点以上を取ることが条件となってしまった。

『私は毎日、柔道一直線だから…』
柔道あやねる!



『全員放課後、図書室へ集合よ!!』

誰もこねぇ…。やる気あんのか。


『こうなったら…大一夜漬け勉強会をしますっ!』

『それなら、ウチに来るといい』
不知火さんいい人すぎィ!

勉強のほうは捗ってますか…?(小声)

『えー、9時になっちゃいました~…』

熱いきのこの森のステマ。
そもそも、この無意味なたけのこ派との戦いはいつ終焉を迎えるのだろうか…。

ほぼ女の子に萌えるだけのアニメなのに、お風呂シーンがテキトー…だと…?


残されたわずかな時間で、最後の足掻きを試みるが…。

スヤスヤでワロタァ!
『結構…楽しかったぞ』
『本当!? 良かったー!』
また百合カップルが生まれてしまうん…?

平均点には届かなかったものの、頑張りが評価されて飼うことが許されたようだ。
なんて優しい世界なんだ…。
ガールフレンド(仮) 第三話『カメラとショートケーキ』


スカート短すぎィ!


(よく見たら、すごくキレイなコ…イイ! すごくイイわー!)
クレイジーサイコレズに目をつけられたようです。


ちゃんと授業受けろ。

けど、相手も美少女なのであんまり嫌いになれない文緖ちゃんであった。
…レズしかいねぇ!

『望月さん…図書室ではお静かにお願いします』
『でも、この写真かわいいよ~』

うぜえええええええええええええええええええええ

『叩くことないじゃなーい?』

ウチにわか、エレナさんへの好感度急落。


『この前はカメラを叩いてしまって…すみませんでした…』
『あれくらいじゃ壊れないから大丈夫』

エレナさんのメンタルもあれぐらいじゃ壊れない。

明日デートしない?(レズ直球)
友達同士ならもっと別の言い方があるだろ!

お、おう…(文緖ちゃんの私服のセンスを見て)

『望月さん私のこと見てくれてるんですね』
『一目惚れの片思いだもん。穴が開くほど見てますよ』

ガチレズ宣言キター!



どうでもいいけど、女の子がカメラマンに対して最高の笑顔をするときって、恋に近い感情だと思うんだよね。
つまり二人は両想い…? レズしかいねぇ!
ガールフレンド(仮) 第二話『ブルー・メロンパン』

うまそう(粉みかん)

ここでジャンプヲタなら、スカウターよろしく「チイッ、壊れてやがる!」と言って見なかったことにします。

わ た し で す


なんか今週、作画におっぱい盛りすぎじゃないですかね…。特に心美ちゃん。


『今一番気になることはなんですか?』
『体じゅ…大会で結果を出すことです』

⊂(^ω^)⊃ セフセフ!!


『燃やせーセイシュン、デスネー!』

『なぜ、ニホンノ女子はダイエットしたがるのデスカ?』

『ニホンには世界一の鳥料理カラアゲがあるのに』
大分県はからあげの名産地やで! クロエちゃんウェルカムウェルカムよ~。


右のロングちゃん好み。

おっぱい盛りすぎやろマジで…。

『少しはやせたかなー?』

『お疲れ様ー! 全校生徒からの差し入れです!』
『遠慮せず食べてね♪』
『食べちゃダメ…食べちゃダメ…』
シンジくん『食べればいいと思うよ』


力が勝手に! うわあああああああああああああああああああああ

『あの!ダイエット、手伝ってもらえますか!?』

こんなエロい新体操選手がおったら、男性入場禁止、大会中止になるやろ!!(憤怒)


『見吉さん、ダイエットの極意、私にも教えてください!』
炭水化物摂らないよう意識すれば楽勝よ(白目)
ガールフレンド(仮) 第一話『はじめての約束』


朝、朝だよ~、朝ごはん食べて学校いくよ~。

この心美ママもカードキャラとして登録されとるん?

そしてOPへ。心美ちゃんはそんなメロンパン持って、どこ出身のフレイムヘイズさんなんですかね…。





『コノォ、バングミィワァ、アムェーバートォ、
ゴランノスポンサーデェ、オオクリイタシマース!!』

提供にクロエちゃん持ってくるとはなかなか分かってるな。

なんか禁書の小萌先生っぽい先生がおる。

レオタードにニーソという斬新なスタイル!!

『すみません、練習中に撮られるのは…』
『あんまり心実ちゃんが可愛いから~♪』
非常識系レズか。

『ノンノン、エレーナサン、イケーマセンヨー』
(^q^)くおえうえーーーるえうおおおwwwキター!!

『カベニミミアリ、ショウジニ、メアリー、デスヨー』
なんかどっかの漫画かなんかの合言葉で『壁に耳あり』『私メアリー』とかいうのがあったのを思い出した。

なんかクロエちゃんが写真を落としていきました。

このあとヒロイン候補がいっぱい出てくるけど、第一話見ただけじゃ心美ちゃんとクロエちゃんの名前しか覚えられんかった。

『どうしたの、椎名さん? 顔が赤いわよ』
『熱でもあるの?』


『はぁ~、笹原先輩…///
【悲報(朗報?】心美ちゃんレズ娘だった
幻滅しました、クロエちゃんのファンになります(元から)

メインヒロインになる子はポッ出の他キャラより作画がいい。

おう、ヒロインが第一話からぼっち飯とかやめーや。

『タコサンウィンナー!!』

『これ、ルメールさんの写真ですよね?』
先ほど落としたクロエちゃんが落とした写真を彼女に返す。

『メルシー、ココミサーン!!』
【朗報】クロエ=ルメールさんもレズだった
感動しました、ますますクロエちゃんのファンになります!


『約束のハラキリデース』
_人人人人人人_
> 突然の切腹 <
 ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄

『違いますよ、クロエさん。ハラキリじゃなくて指切りですよ』
『テヘッ、マチガエマシター』

外人もテヘッとかいうのか…(驚愕)

そしてEDへ。

やっぱりクロエちゃんがナンバーワン!!



おう、口元隠すとガチレズ現場に見るからやめーや。

とりあえず頭空っぽにして、クロエちゃんの発音を一番に楽しむアニメだということが分かった。