???????
本日:
昨日:


7月15日 「ツンデレ」が昼のバラエティ番組でフツーに出てくるご時世。
●(最近ラノベ感想サボってて)すまんな。
実は10日くらい前に読んでたという…。



変態先輩と俺と彼女2
著:山田有/画:犬洞あん 出版:富士見ファンタジア文庫

~あらすじ~
俺の幼馴染みである涼風せしるは、天才で、
「どうだね、柊一君。私の水着は。ギリギリの節度を保っているだろ?恥じらいながらも大胆な心配りだよ」
「そんな心配り要りません」―変態でもある。
俺たち“ハーレム団”と完璧系女子・水谷詩緒里はとある事件をきっかけにプールに遊びに行く事に。
俺はそこで詩緒里に水泳による恋愛勝負を挑まれる。
しかし、せしる先輩の参戦によってそれが何故か賞品は俺(!?)な水泳バトルロイヤルに発展し!?
一方、俺の周囲では不審な影がちらついていた。
プールから帰宅した俺を待っていたのは、バスタブに薔薇を浮かべて笑う謎の魔性系銀髪美少女で―!?
ドタバタ青春ラブコメ第2弾。

***********************

変態先輩とツンデレ美少女に挟まれるドタバタラブコメ第二弾。
今回は二人の新ヒロインが登場。
あとがきで作者さんが言っておりますが今回は「森ガール」「ヤンデレ」属性の女の子との事。
定義的には違うようなカンジですが、森ガールのほうはもはや大幅にずれてやしないか?

2巻は話やキャラの根本がガッシリしてくる大事な巻数で、
これからはせしる先輩と詩緒里ちゃんの2大ヒロインを中心にラブコメが展開していくようです。
とはいっても、せしる先輩とのラブコメらしいラブコメはほとんど描かれず(変態パートがラブコメなのか?)
対抗馬ヒロインの詩緒里ちゃんとの健全なラブラブイベントばかりがクローズアップしています。
ラブコメ系でこうも対抗馬にスポットを当てるのは珍しいですね。

第一巻でハーレム団に加わった男の娘、かしましエセパンクロッカー、そして2巻で追加された森ガールは
存在が薄れ、ラブコメの輪を遠巻きに見ているサブキャラ的な存在になりましたが、
「ヤンデレ」属性に当たる新キャラ・詩音麻は今回は顔見せ程度な出番に終わりましたが、
押しかけ女房的な性格っぽいのでラブコメタイフーンの中に新たに加わってきそう。
というか、あれで中学生…だと…? 
さらにまさかの詩緒里ちゃんの妹という設定なので、今回描かれなかった姉妹の絡みも楽しみです。

前回でわたし的に不評だった異能バトルパートは小規模なものになっており、今回はとても読みやすかったです。
ツンデレ大好きなので、今のところ詩緒里ちゃんを応援してあげたいですね。
あと作中で華麗にスルーされてましたが、男の娘のみつけちゃんがフツーに女子更衣室で
他ヒロイン達と水着に着替えてた。男の娘とは限りなく女の子に近い存在になったのだろうか。

変態先輩と俺と彼女2
著:山田有/画:犬洞あん 
出版:富士見ファンタジア文庫
ストーリー ★★★★
挿絵 ★★★★
文章 ★★★★★
キャラ ★★★★★
オリジナリティ ★★★★
総合 85点

一巻感想