本日:
昨日:

TOPへ戻る
這いよれ! ニャル子さんW 第十二話 『さようならニャル子さんW』(最終話)


地球の番神が完成したとのことで、ニャル子さんたちが地球に居る理由がなくなってしまった…。
唐突にやってきた別れに衝撃が走る八坂家。

まあ、でも最終回のタイトルが「さようなら○○○」ってのは大抵土壇場で戻ってくるフラグだよね(爆)


ニャル子さんの泣き顔が辛い…。


番神の試運転にかこつけて破壊すれば地球にいられるんじゃね? というニャル子さんの発想により、みないつもの調子を取り戻す。


臓物をブチまけろ!!


激闘の末…

↓なんかジャンプ打ち切り漫画の後日談くさい…。







ニャル子さんが最後まで可愛かった!!

総評:
ニャル子さんとクー子が可愛かっただけのアニメといえる(爆)

まあ、なんというかね…ラブコメやらバトルやらパロディやらお色気やら盛り込んでみたけど、全てが中途半端な出来。
そして八坂家に関わる者以外のキャラが全員キャラデザからしてチープ。
怪獣(?)が子供向けアニメに出てくるような適当なデザインなんだよなぁ…。
んで、3話の誰得ニャル子さんナイトブレイザーや青年ハス太。
それなりに忍耐あるアニヲタさんは大体三話くらいまで我慢する、ダメなら切るってよく聞きますが、
文字通り3話で切った人多いんじゃないでしょうかね…そして4話目がもっとクソだったという…。

とりあえずこのアニメの功績としては、タカヤとサイレントナイト翔の最終回を映像として表現したところでしょうかねw
這いよれ! ニャル子さんW 第十一話 『とあるキャンプの悪霊の家』


母・頼子さんの提案でキャンプに行く事に。
青空の下で美味い食材に舌鼓を打つ女の子は可愛いという風潮。


水着回リターンズだと…。


歩いてたら古い洋館、って展開はメジャーどころでは弟切草が最初なのかね。次はバイオ。


何だかんだ言って絵的にもお似合いのカップル。目指すはサッカーチーム!


キス顔特集でしたー。


何故巨乳娘を縛る時、おっぱいの形が崩れないよう考慮して縛るのか。


ニャル子さんは基本可愛いけど、大人しくしれてばもっと可愛いと思います!

このアニメは変な異星人出さなきゃイケるアニメだと思った。
這いよれ! ニャル子さんW 第十話 『ユゴス・アタック!』


熱で弱って顔を赤らめているおにゃのこは可愛さ倍増という風潮。あとかまってほしいオーラ付属。




画像少なくてすまんな。
このアニメは異星人のデザインがダサすぎるのがイカンのではないかね。
這いよれ! ニャル子さんW 第九話 『ハイスクール・オブ・ザ・ヒート』


いつもどおり、カードゲームでクー子をイジめるニャル子さんだったが…。


異空間に閉じ込めていたクー音がいつの間にか脱出していた!



ガーリックjrクー音の復讐劇が今始まる…!


そして学校に向かうと校舎は怪しげなダークオーラで包まれていた。


ざわざわ…
耳千切れてないのに何でタオル当ててるんですかね…。


校長室に向かうと変な人が。


成り行きでカードゲームetc対決になるが、ニャル子さん達の圧勝!
てっきりジョジョネタ(vsダービー兄戦)が来るかと思ったのに…。


クー音さんはフツーにデジモンのパチモンゲーのレアモン集めしてました…。



(お、ダブルキャストか?)
あれはゲーム界屈指のトラウマシーンやったね。


何だかんだ言って真尋とニャル子さん二股掛けてるクー子が一番楽しんでると思った。
這いよれ! ニャル子さんW 第八話 『小さな恋のうた。』



今回はシャンタッ君回だと…。
一体誰得だよ…と思っていましたが。



なんだこのあざとすぎるワンカットwww



クー子が差し出した怪しげなキャンディを食べたシャンタッ君は…。


まさかの不足していたょぅι゙ょ分補充完了…だと…?

こういうペットが美少年&美少女になって恩返しする展開すき。



美少女からのコブラツイストはご褒美です。


何か喋ってくれると思ってたけど、みーみーしか言わないのは勿体無かったかねぇ。


はいてなかった…だと…。


こえーよ。あと怖い。
這いよれ! ニャル子さんW 第七話 『プールサイド、血に染めて』





安定のニャル子さんのエロ可愛さ。






水着+エプロンは布地が増えることによって逆にエロさが増すという魔法の組みあわせ。





新ヒロイン投入…だと…。そういやOPの1コマに出てるんだよね。
這いよれ! ニャル子さんW 第六話 『エンジテミル』


偽装婚約者として振舞う真尋とクー子。
膝枕の最中に女子が身をかがめてはいけない(歓迎)


二期製作発表オメシャス!!


二人のデートに嫉妬のダークオーラを発散させるニャル子さんとクー音。
ニャル子さんのこういう表情はレアかも。


泣いていても麗しいニャル子さんの画像群をご覧下さい。




でもやっぱり笑顔のニャル子さんが一番可愛いのです。
這いよれ! ニャル子さんW 第五話 『嘘だと言ってよクー子』



『サイクロン! サイクロン!』
なんという若本の無駄遣い。


ニャル子さんがクー子を敬遠する理由が良く分かる風景ですねw



『真尋さん! いらっしゃいませー♪』



*お! いしのなかにいるゥー!*




『あててるんですよ♪』
おいおい、こないだのといいタカヤ作者大喜びすぐるだろ…。次は斬ネタとかをですね。


『直は素早いでしょう?』
おいおいプロシュート兄貴か。
ニャル子さんは小悪魔路線でいくべき。



北斗の拳よりも『質問を質問で返すなァーッ!!』な吉良吉影だと思った。玄関だし。


これ絶対(指)入ってるよね。


ちょっとこのアニメ力入れる部分間違ってるんじゃないですかね…。


ED曲は普通に良曲だった。FULLver.はよ。映像も良し。
やはりこれはミュージッククリップ作品のおまけに20分のアニメが付いてるものなのだろうか…。
這いよれ! ニャル子さんW 第四話 『恋愛の才能』

何か今週もイマイチノリ切れない展開だったので、ニャル子クー子のムフフな表情画像を置いときますね。
モンハン部分の尺とか正直不要なんだよなぁ…。
3.4話ともにパロディネタを探すだけの作品になってるような気がする。



どうみても、ポルナレフと花京院が沈みゆく潜水艇の中で送ったサインなんだよなぁ…。


ニャル子さんはやはり可愛い。




アニメっていうよりビデオクリップですわ。
EDに力入れるより本編をですね。
這いよれ! ニャル子さんW 第三話 『超邪神黙示録』


今週は感想に困る展開だったので、数少ないニャル子さんのエロい表情だけおいときますね。



まさかタカヤとサイレントナイト翔の最終回が
永き時を越えてアニメ映像化されるとは…。


特にサイレントナイト翔の車田正美先生はこの11週打ち切りの屈辱の後は二度と少年ジャンプには戻ってこなかった…。


お! アベル伝説ゥー!



クー子のエロい変身姿だけおいときますね。
ニャル子さんとハス太の変身は誰得フォルムとしか言いようがないんですが。

もっとニャル子さんの可愛い映像はよ!!
這いよれ! ニャル子さんW 第二話 『セラエノ図書館戦争』


前回、謎の人物から掛かって来た電話に狼狽していたニャル子さん。
おや、何か背景が地球離れしている。


借りた本を滞納していたニャル子さん達がやってきたのはセラエノ図書館!
なんと地球から430光年離れたプレアデス星団の惑星の一つ。



(お、ダークソウルの公爵の書庫か?)


なんで由緒ありそうな図書館に俗っぽいレンタルショップみたいな18禁コーナーのれんが垂れ下がってるんですかねぇ…。



なんという日本びいきの図書館…。真尋はハス太にお願いして調べ物をする事に。

『一つ目のキーワードは…ニャル子』
『そんなもの調べなくても、真尋さんなら私のすべてを知ることができますのにィ! ベ・ッ・ド・で・ね♪(はぁと)』


『二つ目は…クー子』
『少年の気持ち…少し嬉しい…。ちょっとだけなら教えてあげても…い・い・よ?』




『3つ目のキーワードは…年齢』


残念ながら当然。乙女の禁忌に触れた結果といえる。


井上喜久子さん(17)田村ゆかりさん(17)に見られるように、『女性 声優 年齢』で検索するのはタブーだからしょうがないね。



なにやら図書館内に侵入者が居るようで、武装した警備員が押し寄せてきた。


以前この図書館に勤めていたハス太は責任感からか、中の様子を見ようとする。


奥に進んでみると怪しい奴らが本棚を漁っていた。


ニャル子&クー子臨戦体勢!
スカートの中からサイコミュとかバウンドドッグかよ!


押されるニャル子さん&クー子。ジャンプバトルみたいな展開だ。クー子の絶対領域(*´д`*)


『真尋さんはボクが守るっ!』
ニャル子さんとクー子も恐れる戦闘力で侵入者を圧倒する。


なでなでされるおにゃのこは可愛い(断言)

(手のかかる弟が出来たみたいだ…)
こんなカワイコちゃん(CVくぎゅ)を男の子として見ることなど、とても出来ない。


同属食だと…。クトゥルーはイカっぽいが。



なんかデジモンアドベンチャーとかモンスターファームにこんなモンスターいなかったっけ…。
誰得絶頂シーン。




たこ焼き食べてのんびりしている最中に二人に電話が。


唐突意味不明なニャル子さんのシャワーシーンキター!
古来より女子のシャワーシーンほど分かりやすいサービスカットはないよね。


図書館に侵入した異星人たちが根城を張っているというミャンマーへと向かうニャル子さんたち。



なんかクトゥルー神話っぽい話になってきた?
這いよれ! ニャル子さんW 第一話 『進撃の邪神』


(お、魔女っ子アニメか?)



のっけから無茶しやがって…。



ニャルラトホテプ神ことニャル子さん。エロ可愛い。
おそらくこのアニメのエロ担当を一身に引き受けていると思われる。



ハスターことハス太。男の娘かと思えばれっきとした性別オス。
比較的いい子だ。中の人はくぎゅうううううううう。



クトゥグァことクー子。
クール系だが一番の変態といえる。ニャル子ラブ。


ちょっと変な子だけど、外見年齢相応の恋する乙女なニャル子ちゃん可愛い。



ペルソナ3の主人公かとオモタ。


京アニに了承はとられましたか…?(小声)



学校でも人目を気にすることなく真尋にアタックするニャル子さん。



女子が着替え最中の更衣室ロッカーの中で、ドキドキタイムとかどこのTO LOVEるですか…。


ニャル子さんかわええええええええええ


同人ショップでエロ同人誌(腐向け)をめぐり骨肉の争いを繰り広げる邪神たち。なんやこいつら…。


完全にアイドルですが何か?


原作も1期も未見ですが、ニャル子さんのコロコロ変わる表情が楽しいです。

作画もかなりいいですね。
パロネタの範囲が広いので、分からないとこもありますが面白いですね。
頭をからっぽにして見よう。