本日:
昨日:

■自己紹介 ■日記ログ ■ジャンプ感想 ■ゲームレビュー ■WEB漫画 ■拍手レス(仮) ■リンク
11月17日
●サイレントヒル中。

異世界の電気の無い真っ暗なデパートの中を歩いていると、
いきなり通電していないディスプレイに映像が。
「ダディ…ダディーーーーーー…」
そこには縛られて囚われているらしい愛しの娘・シェリルの映像が。
怖ぇーーーーよ。
鳴るはずのない電話が鳴ったり、通電してないはずのスピーカーからいきなり人の声が聞こえてきたりするのは
ホラーの鉄板ですなぁ。



中ボスらしいイモムシ撃退。よわい(小並感)
逃げていったらしく、破られた窓から追って脱出。



このへんまで来ると敵も一段階強くなってる上に、複数出現は当たり前。
ぶっちゃけボスよりワンちゃん2匹同時のほうが遥かに強いんだよなぁ…。



現地妻のブロンド美人看護婦リサと再会。
どうでもいいが、サイレントヒルの同人界隈でナースといえばこのリサより
バブルヘッドナース一強のようだ。美人ナースよりエロバディなんですねわかります。


さらに中ボス出現。モスラっぽい。さっきの逃げたイモムシが成長した姿でおk?
よわい(粉ミカン)


今度は下水道に向かう事に。
何故ホラゲや映画の主人公はヤバイと分かってるところに殆ど迷い無く突き進むのか。
エロゲの主人公は恋に鈍感、ホラゲの主人公は恐怖に鈍感(麻痺してるともいう)
10月27日
●サイレントヒル中。



病院ステージ。
血糊のついたベッドシーツや歪に曲がった脚、嫌な色の液体の入った輸血パックが怖い。
このステージのメインの敵はクリーチャーと化したナースとドクター。
バイオのゾンビみたいなもっさりのろのろした動きで近づいてくるかと思ったら、
小走りでやってきて意外に速くて驚いた(粉ミカン)

病院で襲ってくるパペット・ナース。


開発者「アカン…バイオに比べるとイマイチモンスターの個性に欠ける…!
くっそ! エロ要素の出番や!」


サイレントヒル2

フィギュア化決定。
開発者「やったぜ。」
実にエロい。サイレントヒル2に期待。


病院クリアして看護婦さんに抱きつかれました。金髪ナースさんっていいよね!
つうかこのゲーム、主要キャラに女性キャラ多くない?
1:自分の娘 2:女性警官 3:怪しいお婆ちゃん 4:金髪ナース
そういや映画版は主人公も女性だったよね。おいおいギャルゲか。

このゲームは音が怖いね。部屋探索してたら壁の向こう側からヘンな音したり、泣き声が聞こえたり。
音した後に扉開けて戻ってみたら目の前にクリーチャーが居たのには声上げてビビってしまった。
いいホラーゲームだ。
10月4日
●サイレントヒル中。

学校ステージを進めていくと何か中ボスっぽいの出てきた。

脚がいっぱい生えてるので動きが速そうなイメージがあったが、
最初は距離とって様子見してたけど、動きがのろい。
仕方ないので近づいて先ほどまで取っておいたショットガンちょぼちょぼ撃ってたら
口のとこが「くぱぁ」とか空いて、お、何かヤバイと思って連射したらノーダメージで倒せてしまった…。
弱い。

このまま記憶の片隅にも残らないまま忘れ去ってしまうのはかわいそうなので
調べてみたら「くぱぁ」中に即死攻撃があるそうな。
ちなみに難易度はノーマル。バイオに馴れてしまったから簡単に感じるのかな。
9月28日
●サイレントヒル中。

異世界の金網っぷりがキチキチアンキチで良い。肉塊とかへばりつきまくってるし。
ラーメンマンみたいに金網がトラウマになってしまうかもしれない。
9月27日
●ゲームはじめました。



サイレントヒル

説明不要の人気ホラーシリーズ。



ちょこっと前に映画版レンタルして観たらすごく面白かった。
ゲームのほうはまだ序盤1時間くらいしかやってませんが学校探索ちう。
そういや映画で出てきた人気のバブルヘッドナースはサイレントヒル2にならないと出てこないんだったね。
映画版はすごい原作に対するリスペクトと愛が感じられました。